お金

収益性と安定性

駐車場の入り口

駐車場経営を始める上で気になるのは、どれぐらい稼げるか、ということです。一口に駐車場経営と言っても、そのやり方は様々あり、やり方によっても挙げられる収益は異なります。収入額の目安としては、月極駐車場は450,000円程度、コインパーキングは750,000円程度です。高い収益を挙げられるのはコインパーキングですが、月極駐車場の場合は契約しているなら、月々安定した収入を得ることができるので、安心感があります。しかし、管理費用もかかりますし、遅滞している分を回収したり、空車をチェックしたりなどで利益が少なくなってしまいます。対して、コインパーキングは、契約者を探す必要はないですし、設備にかけるお金は最初だけで済みます。しかし、月極駐車場のように安定性はないという面もあります。

駐車場経営を始める場合は、まず舗装工事会社に依頼すると良いでしょう。平面駐車場なら舗装工事が終わったらすぐに始めることができます。常に駐車場を綺麗な状態にしたいなら、メンテナンスを定期的に行ってくれる舗装工事会社に依頼した方が良いです。コインパーキングの場合は、アスファルト舗装をした後に、ロックプレートや精算機を設置する必要もあるので、その分の費用もかかります。コインパーキング会社に依頼して、リースすることもできますし、設置してもらうこともできます。費用をかかる部分は多いですが、駐車場経営をしていることを多くのに人に認知してもらえば、安定して稼ぎやすいです。不安があるなら駐車場経営をサポート会社に相談、依頼すると良いでしょう。